ゴーストリプレイの販売は終了しました。 理由は不明ですが、チート行為自体終息を向かえるかもしれませんね。

チートツールの教科書のネットゲーム攻略ページは新しい切り口が見つかり次第ドンドン記事を追加していくんで、お気に入りにでも入れておいてください(ΦωΦ)b

※ここの記事の著作権ははすべてブログ管理者にあります。無断転載禁止です。

ゴーストリプレイは販売終了になりました。

ルナティア攻略 加速チート編

チートツールの教科書:ルナティア攻略 加速チート編


今回も使う加速器ツールはゴーストリプレイで加速チートの設定をしてみようと思います。
まずは、ルナティアをゴーストリプレイのサポートページにあるスクリプトをコピーしてきましょう。
 
スクリプトをコピーして準備できたらアプリケーションの設定画面を開いて加速器の設定をしていきます。
加速チート用の設定はすごくシンプルなんで画像で説明します。
 
 
速度変更という部分を選択して
画像に記載した赤い枠の部分にチェックが入っているか確認しましょう。
この2つのチェックどちらかが外れてたら速度変更できないんで注意が必要ですネェ
 
ルナティア加速チート
 
加速するときは、//5Enterを押してみましょう。
1.5倍になりますよ〜。
 
数字の5の部分を0〜9に変えることで
1.0倍〜1.9倍になります。
 
推奨は1.5倍くらいです。なぜって?あまりサーバー側のデータとかけ離れてしまうと
引き戻されるのでほどほどが一番なので控え目な1.5倍くらいがいいんじゃないかなっと
やってみて思いました。
 
次回ルナティアの攻略はマクロを公開します。やっぱり狩りマクロですかね。
お楽しみに〜
posted by メタルスライム at 2009年02月13日 | ルナティア(Lunatia)攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルナティア攻略 多重起動チート

チートツールの教科書:ルナティア攻略編 多重起動チート


今回は最近人気のパンチラオンラインゲーム ルナティア(Lunatia)ですw
この記事のチートで使用するツールはゴーストリプレイです。
 
このゲームの多重起動の厄介な点は、
 
1.Mgameのランチャーも多重起動を規制している事
2.ルナティアのランチャーもクライアントも多重起動の規制をしている事
 
事実上3つのMutexを入力しないと多重起動ができません。
 
 
といっても、検出は簡単なんですけどね。
 
では設定方法の解説です。
 
アプリケーションの設定画面を開いて
API監視にチェックを入れます。
 
 
次に普通にゴーストリプレイからルナティアを起動します。
サーバー選択画面までいったらOKです。
一旦終了しましょう。
 
 
ゴーストリプレイの下の部分を見ます。
 
プロパティを押して、プロセス一覧を見ます。
ルナティア多重起動チート02
・InternetExplore
・Mgameのランチャー
・ルナティアのランチャー
・ルナティアのクライアント
 
の順番で上からツリー上になってます。
 
MgameのMutexは1つしないんでそれを選びます。
ルナティアランチャーのヒントはMutexにル●ティアの名前(答えみたいなもんですw)が入っている2つ
ルナティアのクライアントは同じくMutexにルナ●ィアの名前がはいっている1つ
(これは既にランチャーで指定しているのと同じものなので指定する必要ありません。)
 
ルナティア多重起動チート03
 
3ついれますが|の記号で区切って入力します。
 
この状態で起動して、成功したらゴーストリプレイの下の部分の
Mutexの横に16進数の数字とアルファベットの表示が出ます。
(コレは出てくるだけで特に使いません。)
 
 
ルナティア多重起動チート04
 
こんな感じで多重起動ができます!
 
次回は、速度変更機能とよばれる機能を使った加速チートを紹介します!
タグ:ルナティア
posted by メタルスライム at 2009年01月31日 | ルナティア(Lunatia)攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。